2018年を占う
三次ゆりか江東区議会議員

1985年5月1日生まれ 東京都出身 東京都江東区育ち会社経営者、2015年江東区議会議員初当選現在に至る。妊娠、結婚のためキャリアウーマンを辞めたが、わずか五ヶ月で離婚。子どもは生後二ヶ月で、仕事はたくさんあるが預けられるところがなく、自分のように困っているママも少なくないのではと考え、ママの役にたてたらと思い、ベビーシッター、チャイルドマインダーの資格をとり、NPO法人チルドリンで全国規模のママまつりのお手伝いや、ママが楽しめるような企画、2014年『J★mothers』開始。ママコヤというネームでママ達に学びを提供。

三次ゆりか

copyright2014-"ABE,Inc. 2014 All rights reserved.No reproduction or republication without written permission."