2017年を占う
大橋マキアロマセラピスト/元・フジテレビ アナウンサー

フジテレビアナウンサーを退職後、英国に留学。植物療法を学ぶ。IFA認定アロマセラピスト。6年間アロマセラピストとして病院での活動を経て、現在は、イベント、コンサート、ショップ等でのアロマ空間演出のほか、香りによる企業ブランディング、介護のためのアロマ、精油の地産地消の仕組みづくり、社会福祉×学生×自然農園でのソーシャルファーミングなど、様々なプロジェクトに取り組む。2008年より、オリジナルブレンドアロマ「aromamora」をプロデュース、調合。2012年には鎌倉山での 自然農園・ハーブ・アロマのユニット「Erbosteria Kamakuraya」を結成。また、ホワイトリボン運動をサポートするMode for Charityプロジェクトに賛同、チャリティグッズとして「aromamora Mother」を製作したことがきっかけとなりMode for Charity東北版として「to Mothers みちのく」を立ち上げるなど、チャリティに積極的に取り組む。ラジオ番組TOKYO FM「LOVING HOME」では家族や地域活動をテーマにした番組のナビゲーターも務める。

大橋マキ

copyright2014-"ABE,Inc. 2014 All rights reserved.No reproduction or republication without written permission."