大高未貴ジャーナリスト

1969年東京生まれ。フェリス女学院大学卒業。世界100カ国以上を訪問。チベットのダライラマ14世、台湾の李登輝元総統、世界ウイグル会議総裁ラビア・カーディル女史、パレスチナガザ地区ではPLOの故アラファト議長、などにインタビューする。またアフガン問題ではタリバン全盛の98年にカブール単独潜入し、文芸春秋などに貴重なルポを発表。『イスラム国残虐支配の真実』(双葉社) 『日韓”円満”断交はいかが?女性キャスターがみた慰安婦問題の真実』(ワニ新書)『強欲チャンプル 沖縄集団自決の真実』(飛鳥新社)中国・西安発 イスタンブール行き 女一人1万2千キロ シルクロード横断の紀行『冒険女王』(幻冬舎文庫)など著書多数。

大高未貴

copyright2014-"ABE,Inc. 2014 All rights reserved.No reproduction or republication without written permission."