2018年を占う
鈴木潤ジョージ・ワシントン大学ロースクール/弁護士

2004年慶應義塾大学卒。司法試験合格後、2009年より国内の渉外法律事務所に弁護士として勤務し主に国内外の企業間の大規模訴訟(契約紛争、M&A紛争、知的財産紛争など)を担当。2014年より米国のジョージ・ワシントン大学ロースクールに留学し、ビジネス法の他、かねてより興味を持っていた安全保障法を研究。2015年8月よりニューヨークの米国法律事務所において、勤務を開始予定。

鈴木潤

copyright2014-"ABE,Inc. 2014 All rights reserved.No reproduction or republication without written permission."