FIJ設立記念ファクトチェック・シンポジウム
.社会  投稿日:2014/10/14

[磯村かのん]【一晩一億円動くクラブビジネス】~スペイン・イビザ島の1万人収容超弩級巨大クラブ~

IMG_4559
Pocket

磯村かのん(ライター・通訳・起業家)「かのんのTruly Global」

プロフィール執筆記事Website

テレビなどで取り上げられることが多くなり、日本でも認知度が上がりつつあるスペインのイビサ島はスペインの東側、地中海に浮かぶ淡路島位の小さな島です。人口は約13万人(2010年調べ)で夏は約280万人の観光客が訪れます。(注1)

ヨーロッパでは昔からビーチリゾートとクラブカルチャーの中心として知られ、若者、家族連れ、富裕層や老人まで幅広い層に人気の観光地です。近年ではLCCの普及によりヨーロッパ内の移動が安価になったのを受けて、パリやバルセロナなどの観光地に行ったついでにイビサも訪れるアメリカ人やアジア人観光客も増えています。

クリスタルのように透明なビーチで観光客を魅了するイビサ島はクラブが特に有名で、空港から街にいくまでに高速道路で見かける複数の巨大ビルボードは殆どクラブの広告です。ラジオ広告もその夜のイベント情報が多く、クラブ入場券を販売するホテルも多数あります。
クラブというと20代の若者が中心となっているイメージですが、イビサではEDM(注2)など10代~20代対象のイベント、ハウス、テクノ、トランスなどの20代~40代対象のイベント、オールディーズを一晩中かける50代以上を対象にしたイベントなど、幅広い層が楽しめるようになっています。

島には6,000~10,000人収容できる巨大クラブが5つあり、世界的に有名なDJが5月の終わりから10月の始めまで毎日プレイをします。日本でいうとEDMのフェス – 先日お台場で開かれたULTRAや幕張メッセで年に数回開かれる、海外の有名DJを中心としたダンス音楽のイベントが毎日複数の場所で開かれているイメージです。

IMG_2841.JPG

イビサ島のクラブビジネスは日本のそれとはかなり異なります。まずシーズンが約4か月しかないので、シーズン中は毎日イベントが開かれます。シーズン以外の時期は殆どのホテルとクラブは冬季休業するのです。また、巨大クラブ以外にも中規模なクラブやラウンジバーが沢山あるために客の奪い合いとなるので、ギャラが1時間1,000万円級の有名DJのイベントや、セクシーなダンサーが次々出てくるショーを中心としたイベントを行わないと集客が難しいのです。

毎年一番人気のイベントはPachaという40年の歴史がある老舗クラブで毎週木曜日に開かれるDavid Guettaのパーティー。毎回クラブ内は満員電車のようになり、約7,000人集客します。クラブ内で300mlの水、ビールの小瓶が1,500円、カクテルは2~3、000円と高額ですが、飲み物は飛ぶように売れてゆきます。メインフロアを取り囲むように設置されたVIPテーブルは4人掛けで約15万円~50万円で料金分のドリンクが含まれます。(スタンダードなシャンパン又はウォッカが1本5万円)

IMG_4779.JPG

このイベントをざっと見積もってみると、入場料が1万円で7,000人集客するので7,000万円、1人1杯2,000円のカクテルを飲んだとして1,400万円、VIPテーブルは平均30万円で(少な目に見積もって)50席として1,500万円なので、一晩で約1億円が動くのです。

近年では入場料だけに頼ると売り上げの上限が決まってくるので、どれだけ富裕層をVIPエリアに取り込めるかがポイントとなります。例えば、高級シャンパン、ドンペリロゼの3リットルのボトルは1本100万円なので、これを一本入れるだけで売り上げに大きな差が出ます。中東やロシアのお金持ちは一晩に1千万円以上使う人たちもいるのです。

日本とはスケールが全く異なるイビサのクラブビジネス。日本は風営法で午前0時以降のダンスは規制されているので、現状クラブ経営者は摘発リスクを負いながらビジネスを行っています。この秋の臨時国会で改正が期待される風営法。ダンスに関する条項が改正されれば、銀行からの融資が受けやすくなり、大手企業もクラブビジネスに参入してくることが予想されます。この秋が日本のクラブビジネスの転換期となるかもしれません。

(注1)
https://www.express.co.uk/life-style/top10facts/402994/Top-10-facts-about-Ibiza

(注2)EDM
Electronic Dance Music(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)の略。シンセサイザーなどを用いてクラブなどでかけられる曲。

【あわせて読みたい】

[磯村かのん]<スペイン・イビサ島の魅力>世界中のセレブとパーティー・ピープルを魅了するその秘密とは?

[磯村かのん]<集客10万人・経済効果80億円>巨大ダンスミュージック・フェス『ウルトラ』が日本初上陸

<なぜセブ島で美容ビジネスをするのか?>練習用ウィッグを10台切るより、実際の髪を切る方が確実に上手くなる[フィリピン・セブ島で活躍する日本人]

<90年代のテクノ・ブームが再燃?>ポイズン・ガールフレンドが20年ぶりのニューアルバム

[磯村かのん]風営法がクラブを規制する「ダンス=男女の享楽的雰囲気を過度に醸成させる」って何?〜欧米トップDJが年収46億円を稼ぐクラブビジネスも、日本では非合法?!

Pocket

copyright2014-"ABE,Inc. 2014 All rights reserved.No reproduction or republication without written permission."