2018年を占う

[プロフィール]古森義久

Pocket

gazou310古森義久(こもり・よしひさ)

  • 産経新聞ワシントン駐在客員特派員
  • 麗澤大学特別教授

執筆記事はコチラ

1963年、慶應義塾大学卒。

ワシントン大学留学、毎日新聞社会部、政治部、ベトナム、ワシントン両特派員、米国カーネギー国際平和財団上級研究員、産経新聞中国総局長、ワシントン支局長などを歴任。

ベトナム報道でボーン国際記者賞、ライシャワー核持込発言報道で日本新聞協会賞、日米関係など報道で日本記者クラブ賞、著書「ベトナム報道1300日」で講談社ノンフィクション賞をそれぞれ受賞。

 

〔主な著書〕

  • 「アメリカがいつまでも守ってくれると思うなよ」(幻冬舎)
  • 「危うし!日本の命運」(海竜社)
  • 「中・韓『反日ロビー』の実像」(PHP研究所)

など多数。

 

古森義久(こもり よしひさ)略歴産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授。1963年慶應大学卒、ワシントン大学留学、毎日新聞社会部、政治部、ベトナム、ワシントン両特派員、米国カーネギー国際平和財団上級研究員、産経新聞中国総局長、ワシントン支局長などを歴任。ベトナム報道でボーン国際記者賞、ライシャワー核持込発言報道で日本新聞協会賞、日米関係など報道で日本記者クラブ賞、著書「ベトナム報道1300日」で講談社ノンフィクション賞をそれぞれ受賞。著書は「アメリカがいつまでも守ってくれると思うなよ」「危うし!日本の命運」「中・韓『反日ロビー』の実像」など多数。

 

Pocket

copyright2014-"ABE,Inc. 2014 All rights reserved.No reproduction or republication without written permission."