スポーツ  投稿日:2015/3/20

[Football Edge 編集部]【プレミアリーグ神奈川 U-11 2015-16 誕生!】

Pocket

Football EDGE 編集部

(編集長・鈴木智之)

2015年4月、神奈川県でU-11年代のリーグ戦が発足する。これは街クラブの有志によるリーグ戦で、年間を通してホーム&アウェイ、もしくはそれに準ずる形で総当りのリーグ戦を行い、来年3月にU-11年代の神奈川チャンピオンを決定する。また、同じフォーマットで東京でも行われることが決まっており、関東近県でも順次発足予定だ。これは「育成年代のリーグ戦文化定着」に向けて、日本サッカーの土台を担う街クラブの有志が中心となって立ち上げた、民間のリーグ戦である。来年3月には、各県の優勝チームを集めた「チャンピオンシップ」の開催も予定しており、関東のU-11年代のナンバーワンを決定する。草の根からリーグ戦文化を定着させるこの興味深い取り組みを、フットボールエッジは継続的にレポートする予定である。

【プレミアリーグ神奈川U-11 2015-16出場チーム】

・元石川SC

・JFC FUTURO

・バディーSC

・ジュニオールSC

・大豆戸FC

・横浜すみれSC

・リバーFC

・さぎぬまSC

・FCパーシモン

・FCジュントス

【大会趣旨】 
育成年代からリーグ文化を根付かせ、同世代によるレベルの高い 公式戦が少ないU-11世代に、質の高い試合の場を提供することで、技術の向上と心身の育成を図る。同時に 指導者間の情報交換を図り、指導者の指導レベル向上を目的とする。

1)主催
FOOTBALL LEADERS in KANAGAWA
元石川サッカークラブ

2)後援
元石川サッカークラブ後援会・OB会
東京体育用品店

3)日程
≪神奈川県リーグ≫
2015年4月~2016年2月

≪チャンピオンシップ≫
2016年3月中

4)会場
≪神奈川県リーグ≫
横浜市川崎市内各小学校・公共施設グラウンド・参加チーム提供のグラウンド
≪チャンピオンシップ≫

東京都内人工芝グラウンド

5)参加チーム数
10チーム

6)競技規則
■10チームによる2回戦総当たりのリーグ戦方式(各チーム18試合+フレンドリーマッチ)とする。
■上位4チームには、3月に行われるチャンピオンシップへの出場権を授与する。
■下位2チームは来期入れ替えとする。
■リーグ戦は勝点制(勝ち:3点/分け:1点/負け0点)で行う。
■同勝点の場合は(1)得失点差(2)総得点(3)当該チーム同士の勝敗(4)抽選で順位を決定する。
■U-11(小学5年生以下)で構成されたチームとすること。
■GK・FPを含んだ8人制の大会とする。

7)試合規則
■日本サッカー協会が定めるサッカー競技規則に準ずるものとする。但し、ローカルルールとして大会規定を定める。
■試合ボールは4号球とする。(各チーム1球を準備)
■試合時間は15分・5分・15分とする。
■選手交代は自由とし、交代カードは使用しません。
■選手交代は交代ゾーンから各チームで行って下さい。
■「退場」「警告」等の罰則については、累積せず、その試合のみに適用とします。
■キーパーユニフォームの色が重なる場合は、ビブスで対応も可とします。

8)審判
■審判は2審制とします。
■審判服の着用をお願いします。

※上記は予定であり、変更の可能性もあります。

詳細はこちらで近日発表予定
http://football-leaders.tokyo/

提供元:<Football EDGE>10849790_1522512774673452_699522702208334408_n

Pocket

copyright2014-"ABE,Inc. 2014 All rights reserved.No reproduction or republication without written permission."