無料会員募集中
.社会  投稿日:2013/11/16

[辻野晃一郎]大きな組織を抜けて独立する中高年に期待!〜安倍宏行編集長のチャレンジと責務


辻野晃一郎

(アレックス株式会社・代表取締役社長兼CEO/元・グーグル日本法人代表取締役社長)

執筆記事TwitterBlog

 

安倍宏行さんと出会ったのは、まだグーグル日本法人の社長をやっていた頃で、2010年の年明けのBSフジのプライムニュースに誘っていただいた。

生放送だったのだが、当日の朝、お腹の具合が突然悪くなり、それでも安倍さんとの約束を果たさねばならないと無理をしていたら、具合はさらに悪くなって結局入院して手術することになってしまった。結局、その放送は代役を立てて何とか切り抜けていただいたが、そのことを申し訳なく思っていたら、その年の年末最後のプライムニュースに再び誘っていただき、何とかその時の借りをお返しすることが出来た。それ以来、政策提言の勉強会や、安倍さん主催の講演会などでご一緒する機会を重ね、親しくお付き合いさせていただいている。

その安倍さんが、この度、フジテレビを退社されて独立されたという連絡をいただき、仲間が増えたようで嬉しく思った。安倍さんの、日産自動車やフジテレビという日本を代表する製造業やメディア企業で活躍された経歴を生かした今後のご活躍を楽しみにしている。

日本の沈滞が長く続いたのは、単純に言えば自分のアジェンダや使命感でチャレンジする人の数が減って来てしまったからだと思っている。高度成長期の時代にはあれだけ高い志で世界にチャレンジする人材を多く生み出した国であるにも関わらず、最近の若者は「草食系」などという呼称に甘んじている。

しかしながら、若者ばかりに責があるわけではない。むしろ、我々の世代に大いなる問題があるのだ。今こそ、2020年、さらには2030年に向けて、成熟国家としての世界貢献の在り方を具現化して行かなければならない。その為には、我々の世代が現状に甘んじることなく常に新しいことにチャレンジし続けて後に続く世代を励まし続けねばならないのだと思っている。

また一人、大きな組織を抜けて独立した中高年(失礼!)の誕生を心からお祝いし、今後のご活躍を祈念致します!

 

【あわせて読みたい】

【プロフィール】

gazou98

辻野晃一郎(つじの・こういちろう)

アレックス株式会社・代表取締役社長兼CEO、元・グーグル日本法人代表取締役社長

1957年福岡県生まれ。84年に慶応義塾大学大学院工学研究科を修了し、ソニーに入社。88年にカリフォルニア工科大学大学院電気工学科を修了。VAIO、デジタルTV、ホームビデオ、パーソナルオーディオ等のカンパニープレジデントを歴任した後、2006年3月にソニーを退社。翌年、グーグルに入社し、その後、グーグル日本法人代表取締役社長に就任。2010年4月にグーグルを退社し、アレックス株式会社を創業。現在、同社代表取締役社長兼CEOを務める。また、2011年6月よりKLab株式会社社外取締役。2012年4月より早稲田大学商学学術院客員教授。6月よりAOI Pro. 社外取締役。


copyright2014-"ABE,Inc. 2014 All rights reserved.No reproduction or republication without written permission."