ゴーンと司法
.JID  投稿日:2014/11/30

[Japan In-depthチャンネル ニコ生公式放送リポート ]【性病、妊娠で悩んでいるあなた!】~正しい知識がトラブルを未然に防ぐ~


2014年9月17日放送

Japan In-depth 編集部(編集部:Aya)

 

本日のテーマはズバリ「性」。日本ではタブー視されている部分もあり、なかなかメディアでは取り上げられないが、知識がないとトラブルにつながる非常に身近なトピックだ。男性・女性ともに正しい性知識を身につけるため、若者と保護者に対して啓発活動を行うNPO法人「ピルコン」代表の染矢明日香氏を迎えて、話を聞いた。

そもそも何故染矢氏はNPOを立ち上げて、性に対する啓発活動を始めたのか。「実は私自身が当事者だったんです。」20歳の時に望まぬ妊娠、中絶を経験したことがきっかけとなったと染矢氏は明かした。

日本で一年間に20万件もの人工妊娠中絶が行われている。「誰だってセックスするのに、学校では誰もそれについてきちんと教えてくれない、だからと言ってネットには信用できないデマも出回っている。自分できちんと正しい知識を身につけて意思決定をできる社会にしたい。」という問題意識から「ピルコン」を立ち上げ、セミナーやウェブ動画などで正しい性知識を発信している。

夏はやはり気分が解放的になる人が多いため、夏休み明けには性感染症や望まない妊娠などのトラブルが多いという。番組内のアンケートではこの夏性感染症などのトラブルにあった人はいなかったようだが、自分でも気付かないうちに感染していることもあるので注意が必要だ。染矢氏に代表的なものを説明してもらった。

 

・クラミジア…女子高生の14%は経験があるという調査結果もあるという、非常に身近な感染症である。簡単にかかってしまい、症状がないのが特徴。女性は8割無症状なので、感染に気付かず人にうつしてしまうことが多い。

・ヘルペス…口唇ヘルペスなどでも知られているが、口から性器にも伝染する。自分がうつしたものがまた自分に戻ってくる「ピンポン感染」をしやすいので、罹ったらパートナーと一緒に病院に行った方がよい。

・コンジローマ…HPVウイルスによってイボができる感染症。一生のうちに8割の人が感染するといわれている。普通は自然治癒する。

・梅毒…昔は肉が腐って落ちるなど難病とされていたが、現代にも残っている。ただし、現在は薬を飲めば治る病気だ。新宿で流行中という話もある。

 

これらの病気の多くは、コンドームを使用することで罹患の可能性を低くすることが出来る。染矢氏は、「女性がコンドームを買うのは恥ずかしいという気持ちがあったが、性病や避妊の正しい知識を得てからは恥ずかしくなくなった」という。ピルコンのウェブサイトでは正しいコンドームの付け方の動画をアップしている。

望まない妊娠を防ぐ方法としては、ピルが挙げられる。ピルの普及率は日本では3%と非常に低い。未だに「ピルを服用すると副作用が大きい」「ピルを飲んでいると遊んでいると思われる」など、マイナスイメージが大きいが、染矢さんは「ピルは怖いものではない。ピルの効用はほぼ100%であり、非常に効果のある薬である。」と染矢氏は語った。

また、性交後72時間以内に服用すると避妊できるというモーニングアフターピルについても、4割の人はその存在を知らなかったという結果に。コンドームだけでは避妊率100%とは言えないので、しっかりとした知識を持って併用するとトラブルを未然に防ぐことができることが紹介された。

性教育について、「教えることによって、行為を促進してしまう」という保守派も多いが、実際は「教育しないからこそ興味が必要以上に大きくなる」「きちんと教えることによって、重大さがわかる」ということもある。

女性の中には「断ったら嫌われてしまうかも」という不安から断れずに妊娠や性病などのトラブルに巻き込まれてしまう人も多くいるが「断る勇気」を持つことが大切である。自分の体と人生のことを、自分で選べるように、正しい知識を身につけることが必要だ。

 

編集部注)本番組は、ピルやモーニングアフターピルの服用を進めるものではありません。

 

【あわせて読みたい】

[渡辺真由子]メディアの性情報は現実のニーズに即していない〜一般メディアは性をタブー視せず、正しい性知識を提供すべき

[染矢明日香]子どもへの性教育、第一歩を踏み出すタイミングは?

[馬渡かずよ]妊娠に関する知識の習得度が先進国で最低レベルの日本

[渡辺真由子]70年代の女性雑誌から見る〜メディアを通してセックスに演技を取り入れてきた女性たち

[堀江敦子]仕事も子育てもしてみたい。でも私には無理〜両立を諦める理由は「自信がない」という現代女性のホンネ

 


copyright2014-"ABE,Inc. 2014 All rights reserved.No reproduction or republication without written permission."