無料会員募集中
.社会  投稿日:2013/10/23

[デイビッド・セイン]ビジネス英会話「喜んでお手伝いします」と言うなら?


gazou021

 

デイビット・セイン(英会話講師・翻訳家)

執筆記事|プロフィール|WebsiteTwitterFacebook

 

「喜んでお手伝いします」と言うなら?

 

こんな英語を言ったら、大変! 

× I’m willing to help.(条件さえ合えば手伝います)

正しくはこちら!

○ I’ll be happy to help.(喜んでお手伝いします)

【セインの解説】 

日本の学校ではbe willing to… を「喜んで…する」と教えられることが多いようですが、これは大きな誤解

be willing to…は、「条件がよければ喜んで…する」というニュアンスのため、「無条件でやるわけではない」のです。

「喜んで…します」と言うときは、 be happy to…(喜んで…します)を使いましょう。

 

【あわせて読みたい】

 


copyright2014-"ABE,Inc. 2014 All rights reserved.No reproduction or republication without written permission."