セミナー
.政治  投稿日:2013/11/17

[清谷信一]先進国としては脆弱な装備と陸上自衛隊の遅れた設計思想に疑問〜戦車だけで敵に勝てるのはゲームの中だけ


清谷信一(軍事ジャーナリスト)

執筆記事プロフィールWebsiteTwitter

 

兵站の面からいって、陸上自衛隊の10式戦車の導入は合理的ではない。

現在陸自には74式、90式、10式の三世代の戦車が同居している。現大綱では戦車の定数は数年前の600両から400両まで削減された、また次期大綱ではこれが更に300輛まで減らされる可能性が高くなっている。定数までの削減の実施は実は、これまでの慣例であれば大綱が終了するまでに実施すればよい。

今度の新しい大綱が来年に制定されれば、定数300輛まで減らすのは2023年まででよい。であれば、それまで3種類の戦車が同居することになる。その間三種類の教育、整備、兵站が必要となる。これに戦車もどきの機動戦闘車を加えれば4種類だ。また生産れる部品などの量産ができないので、維持運用費は更にあがる。このようは兵站の肥大は実戦でも不利だ。90式の乗員は10式を使うことはできないし、その逆も同じだ。部隊が損害を受けて戦車の補充を受けても、乗員のミスマッチが起こる。

弾薬の共用性の問題もある。105ミ弾を使用する74式と、90式、10式はそもそも弾薬の規格が違って使用できないが、90式用の徹甲弾は当然ながら、10式に使用できるが、10式用に開発された新型徹甲弾は強力過ぎて90式には使用ができず、ご可換性がない。

90式も10式もゲリラ・コマンド(以下ゲリ・コマ)対処で使用するための多目的弾がない。ありもしない機甲戦に備えて10式専用の徹甲弾を開発するよりも、90式と10式両方で仕様が可能な多目的弾を開発、装備する方がよほど合理的だった。これら理由で陸自の戦車の維持コストは極めて高いものになっている。しかも300輛に減らすのであれば、まだ使用できる90式を廃棄しなければならない。

陸自は他国の軍隊に比べて兵站の人員装備が極めて貧弱だ。例えば普通科では食事時になると、その支度のために小隊から一個分隊が手伝いに行かされるほどの人手不足だ。兵站の人員が少ないからだ。戦車の弾薬にしても燃料にしても戦場に満足に供給できる余裕はない。また戦車を運ぶ大型トラック、トランスポーターは一個戦車連隊に数量しかない。10式を調達するのであれば、むしろトラック、トランスポーターの調達とその人員を増やすべきだ。

陸自で機甲戦闘ができるのは辛うじて唯一の機甲師団である第7師団と、富士学校の教官部隊である富士教導団ぐらいだ。これらにしても先進国の部隊というには、お粗末な旧式装備が混在している。また装甲兵員輸送車である96式装甲車は路外装甲能力が脆弱で、地雷にも弱く、事実上警察の治安用の装甲車と大差がない。

内地の部隊は更にひどい。普通科(歩兵)の多くは非装甲の高機動車か、搭載量が異様に少ない4人乗りの軽装甲機動車だ。96式装甲車にしても軽装甲機動車にしても装甲のレベルはNATO規格のレベル1程度であり、中国やロシアの7.62ミリ弾を使用するドラゴグノフ狙撃銃の徹甲弾で装甲が貫通されてしまう。自衛隊の戦車は機甲戦は勿論ゲリ・コマ対処でも苦戦するだろう。

陸自はゲリ・コマ対処を重視といいながら、ゲリ・コマ対処の主役である普通科隊員への小銃弾を止めるプレート付きの新型ボディアーマーの配備は遅々として進んでいない。ボディアーマーは耐用年数があるから揃う前に端から、廃棄されるのでいつまでたっても数が揃わないだろう。

さらに言えば陸自は偵察や監視用のUAV(無人機)も殆ど無い。中国やパキスタンから見ても遅れている。しかもヘリ型UAVのFFOSやEERSなどは先の東日本大震災という「実戦」でただの一度も飛ばなかった。また特殊部隊や歩兵の小隊長、分隊長クラスが持つターゲットロケーター(双眼鏡と暗視装置、ジャイロ、レーザー測距儀などが統合された光学装置)も殆ど無い。つまり偵察や監視能力が極めて低い

ターゲットロケーターは概ね1台1千万円程度する。現代の歩兵装備にはカネがかかるのだ。普通科小隊を近代化するならば億単位のカネが必要になる。だが陸自は戦車などの目立つ「火の出る玩具」を偏愛し、これらの本当に必要だが地味な装備の調達を怠ってきた。何しろ狙撃銃のスコープは支給してもポーチを支給しないので、狙撃隊員はスコープをタオルで巻いてバックパックに収納している。アフリカの貧国とどこが違うのだろうか。

仮に10式戦車がいくら優秀でも、敵戦車と会敵する遥か以前に探知され、位置を特定されれば敵の戦車と戦闘する前に敵砲兵や迫撃砲の精密誘導砲弾や対戦車ミサイルで虐殺されるだろう。既に中国の一部の砲兵隊はネットワーク化されており、精密誘導砲弾も導入されている。陸自の装備は2,3周回遅れとなっている。10式戦車は敵戦車と戦う前に探知されて一方的に攻撃される可能性が高い。

戦車だけで敵に勝てるのはゲームの中だけである。

 

【あわせて読みたい】

タグ清谷信一

copyright2014-"ABE,Inc. 2014 All rights reserved.No reproduction or republication without written permission."